JRTろくたのオキラクな日々


by rokuta3
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

黄斑前膜の手術とその後

網膜裂孔で、レーザー手術の経過がよいので、ついに
黄斑前膜の手術をすることになった。
なかなか難しいらしく、専門に手術をしている医者がよい

行田中央病院は 眼科は評判がよい
午前、診察、午後手術、週3日は手術やっている
入院設備もある。

黄斑前膜手術は約40分程度だが、同時に白内障ではないが、
白内障手術もしてしまうのが通例らしい
約1時間、身動きできない。

3日前から、目薬をさして、雑菌をとる
当日は、目に麻酔をかけて、白内障レンズ手術 まぶしい
後半は、少しチクチクして麻酔注射らしい
目の中で、薬注入や、棒みたいなものがみられる
これを楽しむか、おびえるかは個人次第
私自身は、身動きしないように、椅子をつかんで、1時間ぴくりともしないように心がける
当然、1週間前から、風邪などひかないように注意する

手術前に160もあった血圧、が翌日は130に戻った。
誰でも緊張するらしい

翌日は眼帯を外して、視力検査がおこなわれた
1日6回目薬で、炎症防止する
目がぼやける
実は、視力がよくなったため、眼鏡が合わないことが知らされた
一番弱い眼鏡ですら強い、

眼鏡は1か月後に調整すれば、、、と言われたが、
眼鏡ジンズなど安いので、どうせ半年くらいで、変化していくので、
1週間で作ることにした、片目だけなので安い

縫ったところは、ごろごろするが、数週間で違和感なくなるそうだ
充血もあるが、10日ほどかかるらしい。





[PR]
# by rokuta3 | 2017-09-10 17:51 | ご主人の趣味

網膜裂孔 その後

あいからわず、目の前にごみが漂っているので、ぼやける。
多少消えているような気もする。

今度は、右目の予防だ、
右目も網膜が薄いところがあるらしい。
ここも、レーザーで処理しておいたほうが、裂孔を避けられるようだ

うーーん、落ち込む


[PR]
# by rokuta3 | 2017-08-13 19:44 | ご主人の趣味

アンプの音が変?

アンプの電流を測定したら、0.6A、0.4A???
音が貧弱だ、
右から音が出ていない

再び分解してチェック。
f0037341_05552466.jpg

あれ?
左のTRのベースラインが無い。
接続したら、約0.7A 正常だ
さて右側、、、、
あれ? TRのベースとエミッタが逆だ、爺になったものだ、
接続して電流測定、、あれ? 1Aも流れている?
苦闘すること 3時間、
温度補正用のTR 2SC1400 をみたら、エミッタとコレクタ配線が逆だ、、
年は取りたくないものだ、、、

これで、両方ともに正常

さて視聴、、、、、、、、
流石だ、30WのB級アンプに比べ、迫力や分解能が違う。
2時間もすると、さらに音がよくなってきた。



[PR]
# by rokuta3 | 2017-08-13 19:41 | ご主人の趣味

AB級90Wアンプの製作

f0037341_07250439.jpg

















メイン電源±39V、サブ電源±45v 出力完了
アンプ基板にサブ電源を接続して、電圧がバイアス0.9v出ていることを確認する
メイン電源を接続し、0.7A程度バイアス電流が流れていることを確認する
右は0.4A左は0.6Aだった。
スピーカー出力は 0vに近づくように抵抗調整する

完了だ

ウーハーに接続する
ツイーターは 2A3 真空管にしている

LE14A、LE175 である






[PR]
# by rokuta3 | 2017-08-12 07:31 | ご主人の趣味

網膜裂孔の軌跡3

2週間ぶりに検査に行った

きちんと接着されているらしい
安定するまで、2か月ほどかかる

目の前に浮遊物があるので、場所によってはぼやける
所謂 飛蚊症というやつである

裂孔が生じたとき、不純物が発生し、漂っているとこのと
そのうち消えるとのこと

通常発生している飛蚊症は、消えたり発生したりするので、
きにしないようにすればよいとのこと

ーーーーーーー
そういえば、網膜裂孔は症状がないので、わからない
大抵が、飛蚊症の症状で医者に行ってわかるらしい

 

[PR]
# by rokuta3 | 2017-08-02 06:08 | ご主人の趣味